学生ひとり暮らしに欠かせない賃貸条件

学生の一人暮らしに欠かせない賃貸条件/27歳男性

学生の一人暮らしに欠かせない賃貸条件、それは何より価格が最も重要です。
まずは賃貸価格、すなわち家賃です。
敷金や礼金の準備をするのも案外大変です。
ようやくお金をかき集めても、毎月のように家賃がかかります。
学生の収入源は仕送りとバイト代です。
仕送りを沢山貰える学生はそんなに多くありません。またアルバイトもゼミやサークル、試験などがあるので、中々安定した収入にはなりません。固定費用である家賃はできるだけ安い方が良いのです。
そうでなくても、学生生活で必要費や交遊費がかかりますし、そこは充実した生活を送る上であまり削りたくないところです。

また、賃貸する家の近くに安売りをするスーパーや商店街があることも重要です。
固定費用の中でも電気や水道は何とか削れても、人間食べなくては生きていけません。日々必ずかかる食事代をいかに安く抑えるかは、とても重要です。
そのためには格安セールやタイムセールをするスーパー、商店街が、近くにあるという条件は外せないものでしょう。
総じて言えるのは、如何に固定費用を安く抑えるかということだと思われます。